車を売る

【都内へ転勤】車はどうする?手放すと年間20万円以上節約できた!

都内へ転勤の画像

サラリーマンにとって、多くの方がぶつかる問題は「転勤」ではないでしょうか。

急な転勤が決まったら、今乗っている車をどうしようか悩みませんか?

車は持って行った方がいいのか?ーー

売却して車を持たずに生活した方がいいのか?ーー

といった悩みを持たれる方も多いと思います。僕も転勤した時に、「持っていく」か「売却する」かで悩みました。

そこでこの記事では、「都内へ転勤が決まったら車はどうするか」についてまとめてみました。

転勤で車をどうするか悩んだ方は、ぜひ参考にしてください。

都内で車を所有しなくてもいい3つの理由

都内の渋滞画像

そもそも都内では車が必要かという問題ですが、基本的に車は所有しない方がオススメです。

もちろん車はあると便利ですが、地方と違って都内では車が必須となる場所ではないため、車がないと困るケースは少ないです。

都内で車を所有しなくてもいい理由は3つあります。

  1. 公共交通機関が充実している
  2. 車の維持費が高くなる
  3. 車が必要な場合はレンタカー等で代用できる

公共交通機関が充実している

地方の場合は電車やバスの本数が少ないので、車がないと本当に不便ですよね。車がないと行動が大きく制限されてしまいます。

しかし都内では電車やバスなどの公共交通機関が非常に良く整備されており、車がなくても都内であれば移動に困ることは少ないです。

お店などの商業施設も電車と徒歩で行けるところが多いため、公共交通機関を利用するだけでほとんど事足ります。

そのため車が絶対的に必要となるケースは少なく、都内に転勤が決まってから車を手放したという人も少なくありません。

車の維持費が高くなる

車を所有するともちろん便利にはなりますが、都内では特に駐車場代が高いので車の維持費がバカにならないです。

都内での月極駐車場代の相場は、以下のようになります。

  平均賃料 最高賃料
東京 27,329円 194,400円
大阪 19,272円 108,000円
福岡 15,232円 43,200円
愛知 12,928円 56,000円

※2018年2月時点:掲載中の情報はカーパーキングの月極駐車場相場を参考にしてます。

地方だと3,000~8,000円ほどで駐車場を借りれますが、都内ではとにかく駐車場代が高いです。都心に近いほど駐車場代は高くなり「もはや家賃じゃないの?」と思うくらい高額になります。

ただでさえ家賃や物価が高いのに、車の維持費まで高額になると金銭的にきつくないですか?僕は負担が大きいなと感じました。

車を「持っていく」か「手放す」かは車の維持費と相談してから決めてもいいかと思います。

車が必要な場合はレンタカー等で代用できる

都内では基本的に車はなくても大丈夫です。

とはいえ、車があると行動範囲が広がりますよね。「休日のドライブ、大型ショッピングモールでのお買い物、遠出の旅行」といったケースでは車が必要になると思います。

そこでもし車が必要になった場合は、レンタカーやカーシェアリングを利用する方法がオススメです。

都内であればレンタカーやカーシェアリングの設置場所が多いので、手軽に利用することができます。

主要なカーシェアリングの場合、1回6時間・月に5回乗ったとしても利用料金は月20,000円程です。週末に1時間程度の利用なら、月10,000円以内でおさまります。

車を所有するより、安いコストで車を利用することができますね。万が一、車が必要になったとしても、レンタカーやカーシェアリングで十分に対応できるかと思います。

車を売却した方が生活に余裕がでる

家計簿の画像

車を手放して節約できた金額

僕は車を手放したことにより、年間20万円以上も節約できました。

転勤してからは車をあまり乗らなくなったので、思いっきて車を売却しました。たいして乗ってもないのに、高い維持費を支払うのがバカらしくなるんですよね。

※車の年間維持費(自分の場合)

  • 月極駐車場   :240,000円
  • ガソリン代   :24,000円
  • 任意保険    :78,000円
  • 自動税     :39,500円
  • 車検代(1年分):50,000円
  • 年間合計    :431,500円

ざっくりと計算してますが、実際は車両整備費やコインパーキング代などが別に発生します。休日たまに車を使用する程度だったので、月のガソリン代は2,000円ほどしか使ってません。

それでも駐車場代が高いため、年間維持費が40万円以上もするんですよ。駐車場は月2万円のところを使用してましたが、都心だともっと駐車場代が高いですよね。

電車やタクシー、カーシェアリングを利用しても年間で40万円も使いません。

いかに車の維持費が高いか分かりますね。

車を売却して金銭的な負担を減らす

僕のケースですと車のローンはありませんので維持費は少ない方ですが、ローンがある方はさらに高い維持費で家計が圧迫されます。

「家賃+車の維持費+車両のローン」が重なると、財布への負担が大きいですよね。

都内では高い維持費を支払ってまで車を持つメリットが少ないので、金銭的な負担を減らしたい人は思い切って車を売却した方がいいでしょう。

車を所有しない方がお金が貯まりやすく、余裕を持った生活を送ることができますね。

まとめ

都内へ転勤の画像

都内に車を持っていくとなると、車の維持費がとにかく高いです。

金銭的に余裕がある人や車が絶対に必要だという人以外は、わざわざ都内まで車を持っていかなくてもいいかと思います。

都内だと車がなくてもどうにかなりますからね。

せっかく購入したマイカーを手放すのは苦渋の決断になるかもしれませんが、金銭的な負担を減らすことを考えると、車は売却した方がいいでしょう。

車を売った資金で新生活の費用にあてることもできますし、高い維持費に悩まされることもありません。

都内への転勤が決まったら、思い切って車の売却を検討してみてください。

車を高く売る方法を別記事でまとめました。あわせてご参考くださいませ。

あわせて読みたい
車を高く売るコツ画像
損をしない!車を高く売るコツを初心者向けに1から徹底解説車を高く売りたい!でもどうすればいいのだろう?ーー 車の売却を検討しはじめると、多くの人が疑問に思うことだと思います。 愛車...

人気記事どこで買うべき?中古車の見つけ方・探し方まとめ『4選』

\ 稼げる仕事をお探しの方へ/
すぐに稼げる期間工ブログ